スポーツ・アウトドアから検索
フィッシングから検索
その他から検索

大容量【FIAMM 12SSP14】(12V 14AH Daiwaタフバッテリー12000-III 互換) 電動リールバッテリー / フィッシングバッテリー / 船釣り【 バッテリー・専用充電器・ポーチ3点セット 】

大容量【FIAMM 12SSP14】(12V 14AH Daiwaタフバッテリー12000-III 互換) 電動リールバッテリー / フィッシングバッテリー / 船釣り【 バッテリー・専用充電器・ポーチ3点セット 】
商品型式 : FIAMM 12SSP14 (充電器・ポーチ付) 製品情報 外形寸法 総高さ×横幅×長さ : 120×98×151 (mm) 電圧 : 12V  20時間率 : 14.0Ah  重量 : 3.69kg 端子 : ポール ( R端子 ) 補水不要な密閉型 すべての12V電動リールに対応 暑寒雨、過酷なフィールドに対応する為に誕生したハイパフォーマンス電動リール用バッテリー 世界最高レベルの技術で安定した充放電性能と長寿命の実現 液入れ作業不要ですぐに使える完全密閉タイプ 補水不要なメンテナンスフリーバッテリー 優れたAGM極板技術で自己放電率が低くサイクル用途に最適 釣具販売業者様向けの業販も行なっております(お問い合わせ下さい) ※必ずバッテリー寸法、端子形状、端子寸法をご確認ください。 ※予告なく商品の仕様・色・デザインが変更される場合があります。 互換品 Daiwa タフバッテリー12000-III 等 適合機種 ローランス エリート4 ( -4X ) など 用途 電動リール / 魚群探知機 オススメポイント 一般互換バッテリーより大容量で性能アップ オリエンタルのバッテリーは、容量の大きいバッテリーを使用しており、高い耐寒性・安全性・回復性能を持っています。 実用温度範囲が広く様々な環境や用途に対応しており、気温・湿度の高くなる夏場でも安心してご使用頂けます。 FIAMM社製バッテリー FIAMM社は、ヨーロッパではFIAMM-GSというブランドでGSユアサにOEM供給行っており、 GSユアサ、BOSCH、ホッペケなど有名メーカーのバッテリーを生産している世界3大バッテリーメーカーの一つです。 品質管理及び品質保証のための国際標準規格を多数取得 ● ISO9001:2015 品質マネジメントシステム ● ISO14001 環境マネジメントシステム ● CE規格 ヨーロッパ標準安全規格 取得 ● OHSAS18001 労働安全衛生マネジメントシステム ● IEC60896 Part21 制御弁式鉛蓄電池試験方法 ● IEC60896 Part22 制御弁式鉛畜電池要求事項 ● UL規格 アメリカ標準安全規格 ● Eurobat 規格(期待寿命3〜5年) ● PL保険 製造物賠償責任保険 加入済 高い信頼性で長寿命を実現 AGM方式を採用しサイクル用途に最適化 期待寿命 ※期待寿命とは、機器・材料が標準使用条件下で使用される場合に、機能の低下が実用上支障ない程度であると期待できる年数または動作回数のことです。ただし、この年数または動作回数は機器・材料寿命を保証するものではありません。 内容物 本体 ・ 充電器 ・ ポーチ ・ 取扱説明書付 ●有料オプション : 不要バッテリー回収伝票 回収伝票ご希望のお客様はこちらよりご購入頂けます。 商品型式 : 12Vバッテリー充電器 商品情報 外形寸法 縦×横×厚み : 75×48×28 (mm) ケーブル長さ : 1800 (mm)  出力電圧 : 13.8 (V)  充電電流 : 1.1 (A) 12Vバイクバッテリー、 または12V小型バッテリー(密閉型、開放型、シールド型)全てのタイプで使用できます。 バッテリーを充電するのに適した低電流 充電が完了すると赤ランプから緑ランプに変化 バッテリーの接続ミスに対応する安心設計、セーフティー機能付き トリクル充電機能付き 密閉型・開放型・シールド型すべてのバイクバッテリー(12V) 小型バッテリー(12V)に対応 場所を取らないコンパクトタイプ つなぎっぱなしでもOK!! ※予告なく商品の仕様・色・デザインが変更される場合があります。 充電手順 充電器のコードをしっかり伸ばす。 ※束ねたままでのご使用はご遠慮ください。 充電器の電源プラグをコンセントにしっかり差し込みます。 この時は緑ランプが点灯します。 充電クリップをプラス⇒マイナスの順に接続します。 赤色クリップ(+)→バッテリー「+端子」へ 黒色クリップ(−)→バッテリー「−端子」へ この時、緑ランプから赤ランプに変わります。 ※バッテリーに充電が入っている状態やバッテリー本体の電圧が 著しく低下している場合は接続してもランプが変わらないことがございます。 充電完了後、充電器のクリップをマイナス⇒プラスの順に バッテリーから取り外してください。 黒色クリップ(−)→赤色クリップ(+) 充電器の電源プラグをコンセントから抜きます。 ご使用上の注意 充電クリップの取り付け・取り外しは正しい順序で行ってください。 充電しないときは充電器のコンセントは必ず抜いてください。 充電器やバッテリーに異常を感じたときは使用を取り止めてください。 充電器を分解・改造は絶対にしないでください。 12V以外のバッテリーにはご使用しないでください。 内容物 本体 ・ 取扱説明書 ●回収伝票ご希望のお客様はこちらよりご購入頂けます。