スポーツ・アウトドアから検索
フィッシングから検索
魚群探知機から検索

GPSプロッタ魚探GPSMAP 7416xsv 16インチQ7S-YSK-001-008【送料無料】GARMIN (ガーミン)

GPSプロッタ魚探GPSMAP 7416xsv 16インチQ7S-YSK-001-008【送料無料】GARMIN (ガーミン)
▼ソナーシステム (オプション)   下記のオプション品を装備することで機能拡張できます。 ●オプション品:対応振動子PS31(前方用)【商品名:Panoptix PS31】 静止時でもボート正面の下や前方100ftの魚や掛け上がりなどがリアルタイムで捉えることが出来ます。トランサム用とシャフト用のマウントが付属されています。 ●対応振動子PS31(前方用)装着時の機能 前方2D/3D表示 90m前方まで探索する能力があります。狭いピーム波(20度)で前方を探査するため、両サイドの反応と混同することなく障害物や魚影を補足してくれます。また、その情報を立体的に表現できます。それにより、水中の前方を見透かして見ているようなライブ感ある映像が得られます。 前方ライブ表示 魚ばかりではなく、投じたルアーの動きまでも、ライブムービーのように臨場感あふれる表示を提供してくれます。 ●オプション品:対応振動子PS30(トランサム下方用)【商品名:Panoptix PS30】 ボートの下方探査用振動子です。海底の起伏も詳細に把握でき、小魚からそれを狙う大型魚まで、しっかり捉えます。 ●対応振動子PS30(トランサム下方用)装着時の機能 下方3D過去情報表示 下方3Dリアル表示 水面から海底までリアルタイムに3D表示します。また、過去の情報を映し出すことで海底の状況が手に採るように判ります。 ボートを動かすことなく、ボート下周辺を一括で探索し、それを3D画像で見る事ができます。それにより、海底起伏や魚の動く方向などがリアルに把握できます。 ▼GPSMAPシリーズ その他オプション品(準備中) ▼GPSMAPシリーズ 接続例   ※画像クリックで拡大出来ます。 <仕様> ディスプレイサイズ:16インチ 解像度:1280×800px ディスプレイ種類:WXGA 魚探:12PIN/8PIN ネットワークポート:2 NMEA0183 IN/OUT:2 電源電圧:10〜32V 消費電力:46W(DC12V時) 本体寸法(縦×横×奥行):27.4×42.7×8.6cm <機能> ・2CPU+2GPU 4画面同時高速処理表示設計 ・マルチタッチワイドスクリーン ・16インチワイドディスプレイ ・国土交通省海岸線+556湖沼データ提供 ・NEWPEC+1m等深線海底地形図(別売) ・QUICKDRAW CONTOURS内蔵 ・世界基本マップ内蔵 ・内蔵高感度 10Hz QZSS GPS/GLONASS受信 ・Wi-Fiワイヤレス通信内蔵 ・バードビューレーダー デュアルレンジ表示 ・地図オーバーレイレーダー対応 ・オートパイロット ・FLIRサーマルカメラ IPカメラVIRB対応 ・ビデオ入力 ・DVI-D出力 ・FUSION-Link対応 ・Garmin ActiveCaptain対応 ・NMEA0183 2000/J1939対応 ・地図、振動子、レーダー、ソナーをネットワーク上で共有。マリンネットワークポート2個 ・ブラケット、フラッシュ、フラットマウント可能 ・水面下1mで30分耐えるIPX7防水 ・日本語メニュー/日本語マニュアル付属 ・12-24V電源可動 ・SailAssist機能内蔵 <魚探機能> ・全域CHIRP通常魚探 CHIRPクリアビュー&サイドビュー スキャニングソナー内蔵 ・HD-ID 50/200 kHz、77/200 kHz、発信可能 ・Panoptix All-Seeingソナー対応 ・GSD&GCVソナーモジュール対応 ・送信出力:CHIRP:2ch1kW RMS(PEAK8+8kW) ・12pin+8pin 2個の振動子を同時使用可能 ・CHIRP 2ch 1kW振動子を稼働できます ・魚探スクロールバック ウエイポイント記録 ・水温のグラフィックログ、ソナー録画 <ご注意> ※本体のみの価格です。振動子やリモコンなどは別売になります。 ※機種により、納品に時間を要すことがあります。ワイドマルチタッチスクリーンを採用し、スムーズな操作感やストレスの無い画面切替で、快適なクルージングやフィッシングを実現 システム航海計器「GARMIN GPSMAPシリーズ」は、直感的な操作で多彩な機能を実現する次世代型コックピットシステムです。オプション品を接続することで、マルチ画面(操作)や魚群探知、レーダーや3Dソナーまで多くの機能を実現します。   GPSMAP 7400シリーズ 特徴・主な機能 GPSMAP7400シリーズは、美しいタッチ式ワイドスクリーンや、精細に海中を映し出すことの出来る、ダウンビューとサイドビュー機能を搭載。多種多様なデバイスとインプットされたアプリケーションを駆使して、ボートオーナーの要望にお応えします。特にボートフィッシングを愛するオーナの皆様にとって、したいと思っていたことのほとんどが実現できるシリーズです。 ▼ナビゲーションシステム 通過同時等深線作図機能 指定深度強調機能 地図修正機能 航行と同時に振動子から得た深度情報を、地図画面上に作図して表示できます。 深さを指定して、そこだけを画面に映し出す事ができます。起伏の激しいエリアを細かくチェックするのに便利です。 実際に航行して得た情報を、以前作図した地図に修正して上書き保存する事ができます。ユーザーだけの詳細海底地図を手に入れる事ができるのです。 作成済みエリア表示 情報共有 上図のグリーンで示された部分はマッピングが作成された場所で、白いエリアはまだ作図されてないエリアです。 こうして分けて表示することで、隙間なく海底地図データを作る事が容易になります。 マークしたポイントなどを、仲間同士で共有する事ができます。釣大会やレースなどを開催したりする際にも有効です。 ▼レーダーシステム 地図重ね合わせ機能 2画面表示 MARPA機能 レーダーから得た現場情報を地図上に表示する事ができます。慣れないと判り辛いレーダー情報がこれで一目瞭然となります。 1台のアンテナからの情報を、詳細と広域の2分割画面で同時に表示できます。 動きをチェックし続けたい目標物を、10個同時に捕捉できます。航行中の他船などを指定すれば、衝突回避に有効です 鳥山情報 反応の残像表示 レーダーアンテナ2基搭載可能 釣には欠かせない鳥山の情報を提供してくれます。反応の強弱により、鳥山の規模も判別できます。 航跡を画面上に表示することで、移動する船舶を識別するなどして、衝突事故を回避するのに役立ちます。 異なるレンジを掃射する2基のアンテナをボートに搭載し、捕捉した情報を表示する事ができます。 パルス拡張調整機能 (強い場合) パルス拡張調整機能 (弱い場合) 目標物のパルス出力を最大限にすることで、より遠くの範囲まで目標物を識別する事が出来ます。 反応の強弱が鮮明になります。そのため目標物の識別が容易になります。 GPSMAP 7400シリーズ 他サイズはこちら≫≫ GPSMAP 7400シリーズ比較表はこちら≫≫ ※その他詳細・仕様については買い物カゴ下をご参照下さい。