スポーツ・アウトドアから検索
フィッシングから検索
魚群探知機から検索

カラー液晶レーダー MDC-941レーダー(Y)(64cm/レドーム)

カラー液晶レーダー MDC-941レーダー(Y)(64cm/レドーム)
おすすめポイント ヤマハボートオーナーをターゲットとし、ボート本体とレーダーアンテナのヤマハロゴで、外観の一体感を出す。 KODENの液晶レーダーMDC-7とMDC-10シリーズのレーダーアンテナに、KODENロゴの替わりに、音叉ヤマハのロゴを貼り付けした商品で、本体の仕様及び機能は全く現状のものと同じです。 仕様 【メーカー】 YAMAHA ヤマハ 【特長】 真航跡表示 他船など動く物標は尾を引くように表示し、動かない陸地などは自船が動いていても固定して表示する真航跡機能で移動体と固定物を容易に区別できます。※GPSコンパスなどを用いて高精度の方位信号(HDT)、緯度・経度信号の入力が必要です。 【2画面表示モード】 異なるレンジの2画面映像を表示。近距離・遠距離を設定すれば的確な操船と状況把握が可能です。 【カメラ映像表示】 CCDカメラなどからの映像を表示できます。エンジンルームの監視など、様々な用途に使うことができます。全画面、下半画面切り換え可能です。 【ATA機能(オプション)】 便利な自動追尾機能(ATA)は50ターゲットを追尾可能です。他船の最新動向をベクトルや数値で瞬時に把握でき、航海の安全に役立ちます。 【AIS表示(オプション)】 AIS受信機を接続すれば、業務船舶の船名、船首方位・船速などの情報を表示できます。 【高い視認性】 特殊フィルター(ARコート)を直接液晶に貼り付ける新方式を採用。直射日光下でも高い視認性を確保するとともに結露がありません。 スムーズに回転するH UP(ヘッドアップ)モード 船首方位の変更に応じてリアルタイムに映像が回転します。 【RGB出力】 市販の外部モニター接続用にRGB出力を標準としました。2箇所に画面が欲しい方に便利です。